ヤバイ人の特徴

浮気癖はカウンセリングで治る?病的な旦那の性格が治るのか聞いてみた

浮気癖 カウンセリング
悩むサレ妻
悩むサレ妻
旦那の浮気癖がすごい・・・。治る方法はないのかな?
悩むサレ妻
悩むサレ妻
浮気癖はカウンセリングで治るのかな?

 

何度も繰り返す旦那の浮気癖に手を焼いている人が結構いらっしゃいます。

 

本人は反省していると言いながらも繰り返すし、離婚したいと言えば離婚もしてくれない。

 

子供もいるし、治る方法が何かないかな?と模索していませんか?

 

今回は、

『浮気癖はカウンセリングで治るのか?』

を検証していきたいと思います。

 

この話は私が離婚騒動で頭がおかしくなったときに、精神科のカウンセラーを長年やっていた人に相談した話です。

 

全ての人が該当するわけではないと思いますが、カウンセリングで治るのか気になっている方は参考になれればと思います!

浮気癖はカウンセリングで治るのか?

浮気癖 カウンセリング

浮気癖というのは、1度ではなく何度も繰り返す傾向のある人のことを指します。

何度も繰り返す元夫のことをカウンセラーさんに相談したお話です。

浮気癖がカウンセリングで治るかはその人次第

元夫のことを相談したら、カウンセラーには

「旦那さんが治したいと思ってカウンセリングすれば変化は出ます」

と言われました。

 

浮気を繰り返す人の特徴として、

  • 人の気持ちに寄り添えない
  • 周りの気持ちより、自分が一番
  • 自分の行動で周りがどう思うか想像できない

などの特徴があります。

 

つまり、浮気して「悪いことをした」と反省ができないのです。

 

反省したら治したいと思いますよね?

 

自分を変えたいと思ってカウンセリングをしないと意味がありません。

よって、浮気癖がカウンセリングで治るかは「その人次第」と言えるでしょう。

カウンセリングをさせて浮気癖を治させたい!という方へ

浮気癖 カウンセリング

本人次第だからと言って諦める必要はありません。

上手く誘導してカウンセリングを受けてもらえばいいのです!

どう誘導していくか、考えてみたので参考にしてください。

浮気癖を指摘したところでカウンセリングには行かない

「浮気癖を治してもらいたいからカウンセリングに行ってもらいたい・・・。」

 

でも

「浮気癖が酷いからカウンセリングに行こう!」

と言っても素直に応じる人は少ないですよね?(応じるなら一番簡単ですが・・・)

 

カウンセリングに行ってもらうためには、本人が行きたい!と思わせる必要があります!

カウンセリングに行くメリットを話す

カウンセリングに行って浮気癖を直してもらいたい場合は、カウンセリングに行くメリットを話すようにしましょう。

例に元夫の件でお話ししたいと思います。

元夫は自分で自分が普通じゃないと感じていた

実は元夫は以前から

  • 自分は普通じゃない
  • 障害があるかも

なんていうことがありました。

というのも、

  • 人の気持ちに寄り添うことができない
  • 忘れっぽい

という特徴があり、普通じゃないと話していました。

 

そして離婚騒動が起き、元夫の事をカウンセラーに相談すると、パーソナリティー障害の可能性ありと言われたのでした。

元夫は自己愛性パーソナリティー障害かも?

正確な診断は本人が行うものなので、第3者の(私の)話で確実な診断が下りるわけではありません。

 

しかし私から一連の話を聞いて、自己愛性パーソナリティー障害と他のパーソナリティー障害を併発していそうと言われたのでした。(パーソナリティーとは人格のことをいいます。パーソナリティー障害にはいくつも種類があります)

 

話は戻りまして、パーソナリティー障害は、本人が直したいと言う意思のもとカウンセリングをすれば直るだろうとカウンセラーさんに言われました。

 

この時はもうすでに離婚騒動中だったので、カウンセリングに行った方が良いと言えませんでした。

離婚騒動前に分かっていたら、こうオススメしました

離婚騒動前なら、絶対にカウンセリングをオススメしていました。

私がオススメするとしたら、先ほどでも述べたように「メリット」をよく話していかせます。

 

カウンセリングというと、普通は鬱や精神的に病んでいる人が受けるものと思われますよね?

 

実はカウンセリングを行うと、今抱えている問題の解決や今後の生活をスムーズに合理的に送ることができるようになり、考え方の幅を広くするというメリットがあります。

 

「俺はどこかおかしい」と言っていた元夫に「1回相談すると考え方が変わって視野が広がるよ!」と、いえば上手く連れ出せたのにな〜って思います。

 

このように浮気癖を直すため受けてというと、そもそも反省をしていないのもあり、なんでいかなくちゃいけないんだ!と逆ギレするかもしれません。

 

しかし、

  • 仕事のパフォーマンスが上がる
  • 自分が思う違和感を解決できる

といえば受けてくれる可能性はアップします。

 

基本的に浮気を繰り返す人は、心に闇を抱えているので、しっかり受けてほしいなって思います。

是非参考にしてくださいね!

夫が自己愛性パーソナリティ障害かチェックしてみて!

元夫が自己愛性パーソナリティー障害の可能性があり、と言われて元夫のことも合わせて記事としてまとめたことがありました。

 

夫が自己愛性人格障害だった場合、私の経験から3つの対処法をまとめてみた 前回ご紹介した『自己性人格障害の話』はとても好評でした。 沢山の方に読んでいただいて感謝しています( ;∀...

 

自己愛性パーソナリティ障害は

  • 男性に多い
  • ナルシスト
  • 人から認められたい
  • 褒められたい

などの特徴があります。

 

自分大好きって感じなのに、実は自分に自信がないので、満たされるために浮気を繰り返す傾向にあるのです。

 

他にも、人を自分の都合の良いように操るなどの特徴もあります。

 

うちの旦那もパーソナリティー障害かもと怪しんでいる方は、過去に私が書いた自己愛性人格障害の記事を見てチェックしてみてください。

 

もしかしたら今まで理解できなかったことの解決の糸口が見つかるかもしれません。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

浮気癖 カウンセリング

いかがでしたか?

最後に確認していきましょう。

今日の処方箋

浮気癖はカウンセリングで治るのか?

  • 浮気癖がカウンセリングで治るかはその人次第

カウンセリングをさせて浮気癖を治させたい!という方へ

  • 浮気癖を指摘したところでカウンセリングには行かない
  • カウンセリングに行くメリットを話す
  1. 元夫は自分で自分が普通じゃないと感じていた
  2. 元夫は自己愛性パーソナリティー障害かも?
  3. 離婚騒動前に分かっていたら、こうオススメしました

夫が自己愛性パーソナリティ障害かチェックしてみて!

旦那さんの浮気癖まいっちゃいますね。

浮気を繰り返していくと、こちらも置かれてる状況に慣れてしまうので、注意が必要です。

 

自分と旦那を客観的にみて、おかしいと思ったら是非カウンセリングに挑戦してみてくださいね!