浮気調査のトラブル回避

【終了?】探偵が旦那にバレたら起こる3つのこととバレないための対処法を紹介

探偵 が 旦那 に バレた
悩むサレ妻
悩むサレ妻
探偵に浮気調査を依頼したいけど、旦那にバレたらどうなるんだろう・・・
悩むサレ妻
悩むサレ妻
ヤバイ!探偵が旦那にバレちゃった!

 

夫の浮気疑惑を発見して、

『探偵に依頼したいけどバレたらどうしよう』

と悩む方が多くいらっしゃいます。

 

以前探偵事務所のmoment探偵さんに取材した際に、浮気調査がバレた時の話をさせていただきました。

 

 

基本的には浮気調査がバレるなんて、あってはならない最悪の事態です。

 

  • なぜバレてしまうのか?
  • バレたらどうなるのか?
  • どうしたらバレないのか?

 

これらのことについて詳しくまとめたいと思います!

今回特にこの記事を読んでいただきたい方は以下の方たちです。

こんな人にオススメ!
  • 探偵を雇いたいと思ってる方。
  • 旦那にバレてしまった方。
  • 旦那にバレないためには何に注意すべきか知りたい方。

有利に事を進めるために、是非参考にしてくださいね!

 

 

探偵を雇った事を旦那にバレるのはなぜ?

探偵 が 旦那 に バレた

以前、moment探偵社さんにインタビューした際に「基本的にはバレることはない」と言われましたが、中には旦那さんにバレてしまう方もいるようです。

なぜ、バレてしまう方がいるのか?

バレる理由をご紹介します。

旦那に探偵をつけた事を暴露してしまう

インタビューでmoment探偵社さんに伺った話ですが、旦那さんにバレてしまう1番の要因は

『自ら暴露してしまう』

ことらしいです・・・。

 

信じていた夫が浮気をしているとなると、誰でも冷静にはいられません。

 

中には(私もですが)十分な証拠も掴めていないのに、浮気している事を問い詰めてしまうことがあります。

 

同じように、探偵に依頼して確実な証拠を掴む前に感情的になって、

自ら浮気調査している事をバラしてしまうことが結構多いそうです。

 

せっかくお金を払って調査しているのも水の泡になりますし、探偵を雇ったことがバレると夫婦仲も悪くなる可能性があります。

 

探偵に浮気調査する!と決めたからには、何があっても自分は女優だ!と思って最後まで冷静を心がけてくださいね。

未熟な探偵スタッフのミス

他にも、探偵社側のミスで旦那さんに浮気調査がバレてしまうことがあります。

 

バレてしまう原因は、まだ経験の浅いスタッフやスタッフ不足で招くミスです。

 

探偵が全て優秀なスタッフとは限りません。

中には、まだ経験の浅いスタッフだけで調査させる探偵会社もあるそうです。

 

探偵が旦那にバレたら最悪・・・というか終了です。

バレるとどんなことになると思いますか?

探偵が旦那にバレた時に起こる3つのこと

探偵 が 旦那 に バレた

探偵が旦那さんにバレたら最悪です。

デメリットしかありません・・・。

バレた場合、どんなことが起こるのかまとめてみました。

1、浮気・不倫の証拠が取れなくなる

当然のことながら、浮気調査は失敗に終わり証拠は取れなくなります。

 

また、警戒されるので当分は証拠をとるのは困難になるでしょう。

 

ちょっと内容は違いますが、探偵に依頼する前に浮気を問い詰めて白状しなかった場合も一時的に警戒はされます。

 

しかしこの場合は、警戒されつつもまだ証拠が取れる可能性は高いそうなので、信頼できそうな探偵社さんによく相談してみてください。

2、民事・刑事責任を問われる可能性がある

探偵社によっては、証拠を取るために違法並の調査をするところもあるそうです。

 

そのような調査をすることを知りつつ、探偵に調査を依頼をした場合、

民事上の不法行為責任を負うだけでなく、刑事責任を問われる可能性

もあります。

 

探偵に依頼する前の契約の時に、違法な調査をしないか確認をしておくことが大事です。

マチ
マチ
探偵に会って、疑問に思うことは全て質問して信頼できるところを選びましょう!

3、夫婦関係が悪化する可能性がある

探偵をつけたことがバレると「探偵をつけるなんて許せない!」と夫が怒ってしまい、夫婦の仲が悪くなる恐れがあります。

 

もし浮気していたとしても証拠がない事を良いことに

「信じてもらえないなら離婚しよう」

と言われる可能性も高いです。

 

最悪別居されて、夫婦関係が破綻したなどとして慰謝料を取れないまま離婚を余儀なくされる恐れがあります。

 

浮気している旦那の証拠をとって、慰謝料をガッツリ貰うはずができないまま離婚・・・なんて絶対納得いきませんよね!

そうならないために、2つの対策を紹介します。

探偵の存在を旦那にバレないようにする2つ対策

探偵 が 旦那 に バレた

旦那には絶対にバレてはいけない探偵の存在。

どうしたらバレないで済むのか、対策をまとめました。

何があっても旦那の前では普通でいる

バレる原因の1つ『自分で暴露してしまう』ことを気を付ける必要があります。

 

調査中はもちろんですが、証拠が取れた後もすぐに暴露するのは厳禁です。

証拠があると浮気を問い詰める時は、いざという時だけ。

 

何があっても感情的になって責め立てないこと。

旦那には、こちらが浮気している事実を知らないというのは最高に有利なのです。

 

その有利を潰さないように、何があっても旦那の前では普通でいる事を心がけましょう。

探偵との契約の際にチェックする

探偵を雇う時は、説明を聞いて契約書にサインをすることになります。

 

この契約の際に、探偵社には以下の事をよく聞いた上でサインをしましょう。

  • 調査は何人で行うのか
  • 探偵歴は浅くないのか
  • 探偵のミスで調査がバレた時はどうなるのか

 

調査は何人で行うのか

基本的には、調査には2人ほどで行うことが多いようです。

 

内容によっては人数も増えるそうですが、調査料金が安いところほど調査人数をケチって調査することがあるそうです。

調査人数が少ないということは、十分に調査できない可能性が高くなります。

 

バレないにしても、十分な証拠も取れずに調査が終わり、全く使えない証拠だけでお金を取られてしまうことになるリスクもあります。

 

必ず、

  • 調査人数の確認
  • 旦那の浮気調査にはこの人数で十分なのか

を確認しておきましょう。

探偵歴は浅くないのか

他には、『探偵歴の浅い新人並みのスタッフ』を調査にさせられることがあります。

 

この場合も、調査代が安いところは注意が必要です。

 

探偵歴が長いスタッフは、何かあっても臨機応変に対応できるのに対して、経験の浅いスタッフは要領よく動くことができません。

 

探偵側のミスを防ぐためにも、こちらが慎重になるように努めましょう。

探偵のミスで調査がバレた時はどうなるのか

また契約の際に「探偵側のミスで調査がバレた場合」どうなるのか、しっかり確認する必要があります。

 

キチンとした探偵社ならしっかりと説明してくれますが不誠実なところですと、説明を曖昧にするところもあるそうです。

 

バレた場合のことを聞くのはもちろんですが、聞いたことに対してどう答えてくれるのかもチェックして、信用できる探偵社を選んでくださいね!

まとめ

探偵 が 旦那 に バレた

いかがでしたか?

最後にもう一度確認しておきましょう。

 

今日の処方箋

探偵を雇った事を旦那にバレるのはなぜ?

  • 旦那に探偵をつけた事を暴露してしまう
  • 未熟な探偵スタッフのミス

探偵が旦那にバレた時に起こる3つのこと

  1. 浮気・不倫の証拠が取れなくなる
  2. 民事・刑事責任を問われる可能性がある
  3. 夫婦関係が悪化する可能性がある

探偵の存在を旦那にバレないようにする2つ対策

  • 何があっても旦那の前では普通でいる
  • 探偵との契約の際にチェックする
  1. 調査は何人で行うのか
  2. 探偵歴は浅くないのか
  3. 探偵のミスで調査がバレた時はどうなるのか

 

多くの方が夫の浮気に対して冷静になれません。(というか、冷静になれなくて当然)

そんな時に更にトラブルにならないためにも、証拠を取る際には絶対に気をつけてくださいね!