メンタルケア

夫に不倫されて許せない!怒りが止まらないサレ妻を落ち着かせる2つの方法

悩むサレ妻
悩むサレ妻
不倫夫め!地獄に落ちろ!
悩むサレ妻
悩むサレ妻
不倫した夫が許せなくて苦しい!

 

夫に不倫されたサレ妻が陥る、悲しみの次の感情「怒り」についてご案内していきます。

不倫されてしばらく経つと、恐ろしいほどの怒りの気持ちが湧いてきます。

 

マチ
マチ
私は怒りの気持ちが本当に辛かったです。

 

夫に対して、怒りを通り越して「死ね」「殺したい」(口が悪いですね)など普段思わないような気持ちでいっぱいになりました

私は妊娠中だったこともあり、特に恨みに近い気持ちが強かったんだと思います。

 

とにかく不幸になってほしいと毎日思っており(今もだけど笑)

今はだいぶ落ち着きましたが、その時の私の顔はかなり怖かったに違いありません。

怒りの気持ちを吐き出さないと自分がおかしくなりそうで、毎日のように家族に暴言を吐いていました。

 

また、家族に吐き出したところで「家族に嫌な気分にさせてしまった罪悪感」に陥り、とにかくどうしたらいいか分かりませんでした。

怒りは、悲しい気持ちと違って時間が経つごとに無くなるものではなく、次第に増えていきます。

そのまま耐えていても辛いだけでなんの解決にもなりません。

 

怒りの気持ちを抑える方法は、行動するしかないのです。

 

この記事では、『夫に不倫されて許せない!怒りに自分が支配されて辛いと悩むサレ妻さん』の為に改善できる2つの方法についてご紹介しています。

これから紹介する2つの方法とは私のオリジナルの方法なのですが、行った事でやっと怒りの気持ちから脱出できました。

 

今、怒りの気持ちで辛いと感じるサレ妻さんは、是非以下の2つの方法を試してほしいです。

私がオススメする2つの処方箋
  1. 効果絶大!オススメの本を読んで自分を知る
  2. カウンセラーにカウンセリングをお願いする

この2つについて詳しくご紹介したいと思います。

辛くて許せなくて、どうにかなりそう!というサレ妻さんは是非参考にしてくださいね!

なぜ夫の不倫に怒りや恨みが消えないのか

夫の不倫に、なぜこんなに怒りが止まらないのか分かりますか?

夫を信じていたのに裏切られたから?

違います。

自分の心の中を整理すると、改善策が見えてきますよ!

裏切られた自分の心の深層心理を知る

なぜ夫の怒りが止まらないのか。

それは、『不倫された自分を認められないから』です。

 

もっと細かくいうと、「夫に尽くす良い妻だったはずなのに、そんな私が不倫されるなんておかしい!」という事です。

不倫された事実を認めてしまうと、自分は可哀想な女だと認めてしまうことになります。

 

この「認める行為」ってすごく怖いのです。

まるで夫に「お前は不倫される女、価値がない」って言われているみたいですから。

 

マチ
マチ
私は妊娠中だったので余計に不倫された事実を認められませんでした。

 

簡単には難しいと思いますが、怒りの解消の第1歩は「認める事」が大事なのです。

夫を受け入れると一気に軽くなる

不倫されてしまったことを受け入れた後、夫を認めることで一気に怒りの感情が軽くなります。

夫を受け入れるなんて、「不倫する事を容認している」みたいですが、違います。

 

妻がいるのに「不倫する酷い夫」だということを認めるのです。

 

前は優しかったとか、こんなことする人じゃなかったという人がいますが、そんなのまやかしです。

 

マチ
マチ
残念ながら、これが本当の姿なんですね。

 

酷い夫だったということを受け入れると、『そんな男はいらない』という感情が湧いてきます。

すると今度は『そんな酷い男と離れるチャンスが来て良かった!」とポジティブな思考に変わるのです。

すると、夫への怒りの執着から逃れて心が軽くなっていきます。

怒りや恨みは相手への執着なのです。

 

執着を手放さない限り、ずっと辛いまま生きていくことになります。

夫の不倫で怒りが止まらないサレ妻を落ち着かせる2つの方法

今でも時折夫を思い出すと頭からツノが生えそうですが、なんとかコントロールできるようになりました。

それは今からご紹介する2つの方法を試したからこそです。

先ほど説明した「夫への執着心を無くす」具体的な方法もご紹介します。

1、効果絶大!オススメの本を読んで自分を知る

怒りや恨みが無くならない方にオススメするのは、「対象喪失の乗り越え方」という本です。

 

この先をどう生きていくか悩んでいる時、非常にいい道標となってくれる本です。

読んで損なしの素晴らしい本だと自信もって言えます。

2、カウンセラーにカウンセリングをお願いする

夫に不倫されて死にたくなるくらい悲しい気持ちになった時は、是非カウンセリングを受けることをオススメします。

私にとって、カウンセリングを受けたことは自分の心を非常に和らげた出来事でした。

 

同じく不倫された人で、カウンセリングを受ける方は多いのですが、それくらい効果は絶大です。

カウンセリングでは、不倫した夫の分析はもちろん、サレた妻の精神状態も分析してくれます。

怒りや悲しみがいつまでたっても無くならない場合、カウンセラーが直接悩みの改善の為に働きかけてくれます。

私が受けたカウンセリングは病院ではなく、個人のお店でした。

 

病院で長く経験を積まれて、独立して個人で行なっている方でした。

病院で薬をもらうほど体に支障が出ていたわけでもなかった為に、病院には行きにくかったので、個人のカウンセラーにお願いしたのです。

保険は使えなかったので、90分9000円と、結構割高でした。

それでも、私に心をかなり軽くした素晴らしいものでした。

 

カウンセリングに行くのも辛いという方は、最近ではオンラインのカウンセリングもあります。

いつでも、どこでも、安心できるオンラインカウンセリング【cotree】

値段もお手頃で、自分に合ったカウンセラーさんを選べるのでオススメですよ!

是非利用してみてください!

まとめ

いかがでしたか?

最後に確認しておきましょう。

今日の処方箋

なぜ夫の不倫に怒りや恨みが消えないのか

  1. 裏切られた自分の心の深層心理を知る
  2. 夫を受け入れると一気に軽くなる

夫の不倫で怒りが止まらないサレ妻を落ち着かせる2つの方法

  1. 効果絶大!オススメの本を読んで自分を知る
  2. カウンセラーにカウンセリングをお願いする

 

怒りの気持ちって体力の消耗も激しいですし、心も荒みますよね。

しかし必ず解決する方法はあります。

その為にもまずは行動!

是非2つの方法を試してみてください!