【無料】サレ妻が幸せになるための手引書
離婚前

サレ妻になる原因って何?自身の経験から不倫サレない対処法も紹介します

悩むサレ妻
悩むサレ妻
何で夫は私を裏切って他の女に走ったんだろう
悩むサレ妻
悩むサレ妻
こんなことまでされるなんて、私に原因があるからなんだろうか・・・

 

夫の不倫が発覚した時、怒りや失望と同時に「なぜ私は裏切られたのだろうか」って悩んでしまうと思います。

 

私も何度も『なぜこんなに酷い仕打ちを受けるのか』と納得いかずにずっと考えていました。

 

自分はそんなに酷いことをされるくらいの人間なんだろうかと、酷く落ち込んだこともありました。

いろんな本を読んだり、自分の経験から次第に、サレ妻になる原因はこれだろう』と思うようになりました。

 

そこで今回は、

「サレ妻になる原因と不倫サレない対処法」

を紹介していきます。

 

特に読んでいただきたいのは以下の方たちです。

  • なぜ自分はサレ妻になったのか分からない方
  • なぜサレ妻になる人がいるのか気になる方
  • サレ妻になりたくないと考えている方

サレ妻に対する考えは人それぞれなので、あくまで今回のは私の意見です。

何でだろうと悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね!

サレ妻になる原因とは?

サレ妻 原因

なぜ夫は裏切ったのか、妻からしたら理解できないことだと思います。

『理解できない』これがヒントだと思ってます。

詳しく説明しますね!

サレ妻になる原因はこれ

早速サレ妻になる原因について説明いたします。

 

サレ妻になってしまった原因は

「価値観の合わない人を選んでしまった」

これに尽きると思ってます( ;∀;)

 

不倫する人は、結婚しようが妻が妊娠しようが、子供が可愛かろうがします。

普通の人が理解できないことをします。

 

『理解できない=価値観が違う』

ってことです。

 

マチ
マチ
この価値観に合う人はいないですけどね・・・

一般的なサレ妻の原因は当てはまらない

ネットでもよく見られる「サレ妻の原因」として

  • 子供ばかりで夫に構わなかった
  • 家でも安らげる状態になかった
  • いつも威圧的な態度で邪魔者扱いされてた

妻がこんな態度だったから、夫に不倫された。

 

こんな記事を目にすると思います。

 

サレ妻さんはピンとくると思いますが、これらの原因はシタ夫がバレた時に言う

『シタ言い訳』です。

 

勿論この原因に当て嵌まっている人もいると思いますが、多くの場合は当てはまりません。

 

私も言われたシタ原因に、上記のようなことを言われましたが矛盾していることが多く、「逃げたいんだな・・・」と思いました。

不倫する人に共通する『モラルが低く、逃げ体質』

不倫する人の特徴として、『モラルが低くて何かあるとすぐ逃げる』共通点があります。

 

普通は結婚したら不倫はいけないことだと分かるはずなのに、モラルが低くて気づくことができません。

 

また、嫌なことがあるとすぐに逃げる傾向にあり、バレると人のせいにします(とんでもない人ですが普通にいます)

 

友人が旦那さんと激しい喧嘩をした話を聞くことがありますが、警察沙汰になるんじゃないか?と思うくらいの喧嘩をしても別れない夫婦もいます。

 

反対に、ちょっとでも嫌なことがあるとすぐに態度に出たり無視する人もいます。

 

不倫する人しない人は、そもそも『不倫するハードル』も違うと言えます。

 

このような結果から、サレ妻になる原因は

『夫婦としての価値観が合わず、不倫するハードルが低い人を選んでしまった』

と私は思うのです。

サレ妻にならないための対策ってある?

サレ妻 原因

不倫するハードルが低い・・・とは言ってもサレ妻にはなりたくない!って思いますよね。

サレ妻にならない対策はあるのか?

まとめてみました。

サレ妻にならない対策は・・・

人は元々不倫する生き物なんだそうです。

脳科学者から言わせれば、全くその気がない方がおかしいと言う意見もあります。

 

でも世の中には不倫しないで妻を大事にする人もたくさんいます。

 

不倫する人としない人の差は何かと言うと、さっき言ったその人が持つモラルの差が大きいと思ってます。

 

遺伝では不倫すると言われていても、育った環境や周りの影響で全く違ってくるのです。

サレ妻になりたくないなら相手がどう育ったのかで判断すると、サレ妻になりにくいと思います。

『可愛らしい妻でいる』効果は一時的

よく、夫婦問題解決として「可愛い妻でいる」ことが大事だと言われていますが、効果は一時的か全く効果ない人もいます。

 

私も最初のサレ妻になった時、いつもイライラしていないでニコニコしてる可愛い奥さんでいようと本を買って実践して、一時的に上手く行った時がありました。

 

いくら自分(シタ側)が悪いと思っても、いつも奥さんに怒られちゃ居心地が悪いですからね。

 

当時の元夫はホッとしたと思います。

その後も、

  • 褒める
  • 感謝する
  • ダイエットする
  • 服のセンスを上げる

など、とにかくいい妻を頑張っていました。

 

勿論無理に頑張ってたわけじゃなく、喜んでくれるのが嬉しかった気持ちの方が強いです。

 

でもこっちがいくら頑張っても感謝しても、感謝されるわけでもないんですよね。

『可愛い妻でいればいつまでも愛さえれて、不倫されない』は必ずしも正解じゃないと思っています。

結論、サレ妻にならない対策って・・・

結論として、

『誰にでもサレ妻になる可能性がある』

と覚悟しておくこと。

 

そしてサレたくないなら、

『相手の育った環境や周りの状態をよく確認して結婚すること』が大事です。

 

考え方の価値観はそう簡単には変えられません。

不倫サレた妻が、なぜされたのか悩むのに対しシタ側は「何で自分は不倫したんだろうか」なんて悩みません。

 

いつも不倫した人や不倫相手になった人の言い分は「そうさせた妻にも原因がある」です。(どの口が言ってんだと言いたい)

 

勿論後になって反省するシタもいます。

大体気づく時はもう離婚してるか家庭内別居状態の時。

 

なかなか、価値観を変えるのは簡単ではないのです。

自分を責めてしまうサレ妻さんに言いたいこと

サレ妻 原因

いろんな感情で精神的におかしくなる人も多いサレ妻さん。

今苦しんでいる方に、お伝えしたいことがあります。

自分を責めないこと

夫の不倫が発覚した時、多くの奥様は不倫した夫に怒りをぶつけると思います。

直接ぶつけないにしても、裏切られた怒りを抑えられないですよね。

 

でも次第に、

  • なぜ裏切られてしまったんだろうか
  • 裏切られるほどの女なのか私は

と自分を責めるようになっていきます。

 

酷い夫の場合、「不倫したのはお前のせい」と言わんばかりのセリフを吐かれる場合もあります。

何を言われても何をされても、相手にしないこと。

 

何か言ってきたら、「相手は責められたくなくて必死なんだ。一応悪いと思ってるんだ」って思うようにしましょう。

自分の人生をよく考えてみる

不倫された時、じっくり自分の人生について考えてみてはいかがでしょうか。

 

不倫が発覚した時、元夫は不倫を否定しながら私と『性格の不一致・価値観の違い』で離婚したいと言われました。

不倫した人が責められたくなくて言うあるあるな話です。

 

話の論点がズレてる!と当時は思いましたが、元夫の言う「性格の不一致・価値観の違い」は確かに間違ってないのかもしれないと、今では思ってます。

 

  • 結婚したら夫または妻を大事にし、家族を大事にしたいと考える私
  • 結婚しても他の女の子と遊びたい。妻が妊娠してもやめない、。子供の面倒は見ないと言う元夫。

 

このまま一緒にいても、私が幸せになることはないなと思いました。

お互いなりたい未来が全く違うものが一緒にいても、今後また衝突するのは目に見えてるわけです。

 

結婚しても他の女の子と遊びたいと思う考えを持っている夫はいらないな・・・と思いました。

 

勿論、そう思っても気持ちがすぐ切り替わるわけじゃありませんし、子供が1番の被害者だと思います。

 

でも1番の被害者だけど、このまま無理に結婚生活を続けて(別居してるし)、息子が愛されない可能性を思ったら離れるのもありだと決断しました。

 

いろんなケースがあるし、お金の問題もあるし、すぐに離婚なんて考えられないのも分かります。

 

すぐに決断する必要もありません。

 

ゆっくり長い時間をかけて、自分はどう生きたいのかを考えてみるといいかもしれませんね。

夫に不倫されて死にたくなったら要注意!今すぐするべき3つの対処法 不倫が発覚すると、最初は悲しみがやってきます。 次第に、「なぜ不倫されたのか」という気持ちが湧いてきて、原...

まとめ

いかがでしたか?

私の意見なので、参考程度に読んでいただければと思います。

 

夫の不倫が発覚したら、よく話し合ってみるといいかもしれません。

 

話し合いによって、旦那さんの新たな一面がみれると思います。

反省するのか、逆ギレするのか・・・。

 

そして自分を責めないこと。

是非参考にしてくださいね!

【無料】サレ妻が幸せになるための手引書