再構築したい

再構築は心が死ぬほど辛い!苦しい妻の気持ちを和らげた3つの方法を紹介

悩むサレ妻
悩むサレ妻
再構築を決めたものの、旦那が憎くて仕方ない
悩むサレ妻
悩むサレ妻
裏切られた事が苦しくて死にそう・・・

 

今回の記事は、以下の方に向けてしっかりまとめていきました。

  • 信じていた夫に浮気や不倫をされて再構築をしたものの、心が壊れてしまった妻
  • この苦しい気持ちから1秒でも早く抜け出したいと思っている妻

 

不倫されて再構築を決めたものの、サレた側の心は暗黒時代に突入します。

夫の裏切り行為がフラッシュバックとなり、死ぬほど苦しくて辛くて仕方なくなるのです。

 

私も元夫に裏切られた時は、心が殺されるような苦しみを感じていました。

不倫は「心の殺人」と言われていますが、本当にその通りだと思います。

 

辛くて苦しくて、この気持ちを分かって欲しくて当時、私は元夫を責めまくりました。

こんなに苦しめたんだから夫を責めるのも当然だと思っていました。

 

最初は元夫も反省し、私の怒りに付き合っていましたが次第に上手くかわされるようになっていきました。

私もいつまでも怒っている事に疲れ、それでも止まらない苦しさに本当に苦しめられました。

 

当時、早く楽になりたくてネットで苦しみの改善方法を探したのですが、的確な改善方法は見つかりませんでした。

そんな時、試行錯誤して行った3つの行動が、次第に気持ちを和らげる事ができたのです。

もし同じように苦しんでいる方がいたら是非試していただくと、きっと気持ちが和らぐと思います。

今回お伝えしたいのは以下の3つです。

今回の記事の紹介
  • お勧めの本を読む
  • 今までの夫への接し方を変えてみる
  • 時間が経つのを待つ

 

辛くてただ耐えるだけでは何も解決しません。

不倫された辛さを乗り越えるためには「柔軟な考え方」が鍵になります。

肩の力を抜いて、最後までご覧くださいね。

サレ妻の辛い気持ちの改善にはいくつかの過程がある

不倫された直後や再構築を決めるまでは、妻も興奮気味なのであまり疲れを感じなかったりします。

再構築を決めて落ち着いた頃から、どっと疲れや苦しみが始まるのです。

苦しみから解放されるまでには長く、辛い時期ですが必ず改善します!

改善方法より先に、サレ妻の気持ちがどう変化していくのかをご紹介していきます。

1、不倫発覚時の「興奮期」

夫の不倫が発覚すると、一時的に興奮状態になります。

どうすべきなのか、フル回転で頭の中がぐるぐる回っていると思います。

この時は全く疲れがなく、辛さもそこまで感じにくくなるので、証拠集めにもすぐに行動に移せたりします。

マチ
マチ
「とにかくどうするのか」しか考えられないんですね!

2、再構築を決めた後の「うつ期」

再構築を決めてしばらくすると、一気に裏切られた悲しみが襲ってきます。

心の中では、

 

マチ
マチ
  • なぜ夫は裏切ったのか
  • いつから浮気・不倫をしていたのか
  • 夫が浮気・不倫をしたのは自分が悪かったのか
  • 浮気・不倫の証拠なんて見つけなければ良かった

 

と様々な感情が渦巻くようになります。

この時の感情は「なぜ?」という気持ちが強く出て、何が正解なのか何がいけなかったのかばかり考えて、ふさぎ込むようになってしまいます。

3、悲しみと憎しみが交互にくる「暴走期」

不倫されたショックの後は、悲しみと憎しみの気持ちが交互にくる「暴走期」に入ります。

怒りの感情が溢れ出し、夫を攻撃せずにはいられなくなるのです。

 

マチ
マチ
  • なぜ私をここまで苦しめるのか
  • なぜ私がいながら平気で裏切ることができたのか
  • 私をこんな惨めな気持ちにして許せない!

 

この時の感情は、「夫にこの辛い気持ちを分かって欲しい」という感情でした。

マチ
マチ
この暴走期が一番辛かったです

4、徐々に回復する「回復期」

回復といっても完治ではありません。

夫の浮気・不倫の事実を受け入れ、前を向けるようになります。

この回復期は、入ってしまえばどんどん回復していきます。

しかし、サレたことが綺麗さっぱり忘れたわけではないので、たまに激しいフラッシュバックに陥ることがあります。

 

 

このようにサレた後は、4段階で気持ちが変化していきます。

苦しみの改善には、暴走期を如何に早く脱出し、回復期に向かう事がカギとなります。

暴走期を脱出し、回復期に向かうことができた私の経験談をご紹介します。

苦しい妻の気持ちを和らげた3つの方法を紹介

この章でお伝えする方法は3つです。

  • お勧めの本を読む
  • 今までの夫への接し方を変えてみる
  • 時間が経つのを待つ

詳しくご紹介していきます。

1、お勧めの本を読む

ネットで辛い気持ちを回復させる方法を探しましたが、一向に良い方法は見つかりませんでした。

ネットでは、サレ妻の体験記が多く出ています。

しかし心の回復方法をまとめているサイトって意外と無いのです。

 

そこで私は、ネットではなく本を探すことにしました。

ただの本ではありません。

これからどうやって夫と接していくのか、再構築を上手く行うための本です。

 

本を読むメリットは、自分の事を客観的に捉えることができるところです。

誰かに意見を口で言われることよりも、文章の方が素直に心に響きやすいのです。

本屋さんに行って、自分の心に響くタイトルの本を探すのもおすすめですよ!

 

私が手に取って、読んでみた本は外国でベストセラーもなっている夫婦のための本です。

その本のタイトルと言うのは「サレンダードワイフ〜賢い女は男を立てる〜」

と言う本です。

 

以下では、私が読んで良かったこの本を詳しく載せていますので、参考にしてください。

2、今までの夫への接し方を変えてみる

不倫されるとどうしても夫を責めてしまいがちになります。

裏切られて傷ついたわけですから、責めて当たり前ですし、仕方ありません。

夫も反省しながらも、いつまでも責める妻に嫌気をさすようになります。

何か対策を打たないと、このままですと2人とも疲れて再構築どころではなくなってしまいます。

 

そんな時は、今までの夫への接し方を変えてみる事をおすすめします。

でもどんな風に変えたらいいのか?

 

おすすめは、夫を責めることは止めて、機嫌の良い妻になる事です。

 

男性は妻の日常の態度の変化に敏感です。(不倫してるし)

今まで責めていたぶん、機嫌の良い妻になり、接し方を変えた事で私たち夫婦はグッと仲が良くなりました。

ぜひ試してみてください!

3、時間が経つのを待つ

究極の回復方法は、時間が経つのを待つ事です。

回復までの時間の長さは個人差がありますが、何か行動を起こした人の方が回復は早いです。

 

サレ妻さんは心が壊れて辛すぎて、家に引きこもるようになります。

人に会わなくなると視野が非常に狭くなり、益々マイナスのことだけ考えるようになって苦しみから抜け出すことができません。

ただ時間が経つのを待つだけではなく、外に出て視野を広げる事も大事ですよ!

まとめ

いかがでしたか?

『辛い妻の気持ちを和らげた3つの方法』をまとめさせていただきました。

最後にまた確認しておきましょう。

今回の処方箋

辛い気持ちを乗り越えるためにに必要なのは、

  • お勧めの本を読む
  • 今までの夫への接し方を変えてみる
  • 時間が経つのを待つ

の3つを行うと回復が早かった。

先ほども述べましたが、不倫されると視野が狭くなり、自分の殻に閉じこもる人もいます。

視野を広げて様々な意見を聞けるようになると、心の回復が早くなりますよ。

まずは外に出て、気分転換に新しいことを初めてみるのもお勧めですよ!