元夫との馴れ初めから離婚まで

新婚早々、A◯女優の元カノと密会していた話④〜シラを切る夫〜

前回は、夫は入籍前から現役デ◯リヘル嬢&現役A◯女優と、仕事とはいえ何度も会い、密かに旅行のお土産まで渡していたことが発覚しました。

 

マチ
マチ
ほんとキモかったです(笑)

 

同時に、「この人とは長くないかもな」って思いました。

すごく冷静に。

 

この事件から、不貞をする人と再構築が上手くいくかいかないかは、発覚した時の相手の対応で分かると今では思います。

元カノのことを詳しく問い詰めたのですが、元夫は本当に反省していませんでした。

前回の続きをお話しいたします。

夫の苦しい言い訳に人間性を疑う

悪いことがバレた時、謝りますか?言い訳しますか?

それとも言い訳して全く謝らないですか?

元夫は『言い訳して、謝らないタイプ』でした。

車の中で話し合いをすることになった

追いかけてきた夫に掴みかかり、ぶっとばしたいという感情が出てしまいましたが(人を殴ったことなどないです)

元夫は体を鍛えている人だったので、変に手を出したら一発でやられるので、それは止めておきました。

 

マチ
マチ
意外と冷静に判断はできていましたね(笑)

 

外で話しても埒が明かないということで、元夫に促されて車で話し合いをすることになりました。

そして元夫の苦しい言い訳が始まるのです。

夫の言い分が怪しすぎる

改めて元夫に、

  • 元カノのSNSはブロックして連絡先は知らないはずなのに、なぜ職場に来ているのか
  • なぜお土産を渡しているのか

を、聞いてみました。

 

元夫から出た言い訳は、

元夫
元夫
  • 元カノとは話していない。
  • お土産は余ってたから渡した。
  • 職場に連絡が来ただけで、直接連絡はとっていない。

 

明らかに苦しい言い訳でした。

1つ1つ言い訳について説明していきます。

言い訳1:元カノとは話していない

元夫の仕事は1対1で行う接客の仕事です。

 

しかも、当時は従業員は元夫だけなので、話さないで行うなんて無理です。

 

どうやって接客したの?と聞くと、

元夫
元夫
無言でやった

 

何度聞いても「話していない」の一点張り。

マチ
マチ
もうこの時点で、アウトだなって思いました。

 

言い訳2:お土産が余ってたから渡した

なぜ箱ごとお土産を渡したのかも聞きました。

 

元夫の言い訳は、

余ってたから

 

普通あげても1個ずつじゃないですか?

なぜ話もしない元カノに箱ごとあげるのか、何度聞いても

余ってたから

 

マチ
マチ
本当に馬鹿にされてると思いました。

 

どんなにおかしいと言っても「余ってたから」ばかり言っていましたが、今思えば元カノにお土産を頼まれたのかもしれません。

 

沖縄に旅行に行くと言ったら「買ってきて」と。

正直に言われたら許していたかもしれませんが、真相はいまだに分かりません。。。

言い訳3:職場に連絡が来ただけで、直接連絡はとっていない。

「職場に来ているけど、直接は連絡はとっていない」という言い訳。

 

そもそも、あんなに「元カノムカつく!俺は騙された!」くらい言っていたのになぜ元カノが客としているのか疑問でした。

 

これはこの後分かることなのですが、結果は直接連絡取っていました(笑)

はい、嘘です。

バレてもなお嘘をつき続ける。

 

それがどんなに苦しい言い訳でも、認めなければなかったことになる。

よく元夫が、

「認めなければ、黒も白になる」

と言っていたことがありました。

とんでもなく性格が悪いですね(笑)

 

今思えば、早く切っておくべきだったな・・・と思います。

まとめ

明らかに嘘なのに絶対認めない人って、過去にはいませんでした。

どんなにおかしくても、絶対認めない人っているんですね。

 

何度聞いてもおかしい言い訳を通そうとする夫に、スマホを見せるよう言ってみました。

するとある事実が判明したのです。

 

次回は「シラを切る奴はどこまでも切る」をお送りいたします( ;∀;)

最後までお読みいただきまして有難うございました!