元夫との馴れ初めから離婚まで

不妊治療して授かったけど、夫の不倫によって離婚した話17〜暴走が止まらない元夫〜

前回は、お腹の子が元夫が望んでいた男の子だと判明しながらも、離婚の意思は崩さず「養育費は多めに出す」と言われた話をさせていただきました。

 

私は赤ちゃんの胎動は感じますし、大きくなっているのも実感している分、それでも離婚すると言い張る姿にすごく無責任さを感じました。

 

でも、私も子供のために戻ろうとは言えませんでした・・・。

結婚生活を続けるのも、子供を育て上げるのも簡単ではありません。

逃げている夫を引き止める価値はないと思ったからでした。

 

元夫も、もう元に戻る気は無くなったのでしょう。

ついには離婚届を貰ってきたからサインしろと連絡が来たのでした。

「離婚届を貰ってきた」と離婚を急ぐ元夫

なぜそんなに離婚を急ぐのか

日が経つごとに元夫の離婚要求が加速し、突然「離婚届貰ってきたからサインして」と言われました。

この時私と元夫は別居で別の市に住んでいました。

離婚届書いてって、

「私が書きにいくの?そもそもなんでそんなに急ぐ?」

と、意味不明でした。

 

そしてあまりに不誠実すぎて実父が激怒します。

義父に電話して、子供が産まれるまでは離婚しないと告げていました。

 

お腹の子は元夫の子。

なぜこちらが簡単に離婚に応じなければいけないのか?

そんなに簡単に子供を捨てられるのか?

今思い出しても腹が立ちます( ;∀;)

 

またこの時の義父の対応も「はいはい」というくらいで謝罪もなし。

私が親だったらこんな子供殴ります(笑)

試合があるから早く離婚したいって勝手すぎる

義父から電話で、出産までは離婚しないと告げられた元夫は、私にまたラインをしてきます。(体調悪くするからするなって言ってるのに)

ラインを見て分かる通り、すごく勝手です。

マチ
マチ
自分のことばっかり考えているな・・・と思っていましたが、ここまでとは思いませんでしたね。

 

この頃から、元夫は敵に見えてしまい知らない人のように見えました。

今まで仲良くしていた日々は全て嘘だったのかと怖くなり、私は自分を守るためにも弁護士を入れることに決めたのです。

 

弁護士を入れたのは悪くないのですが、この弁護士がまた変わった人で・・・。

次回は弁護士とのやりとりを紹介していきます!

まとめ

「離婚届を貰ってきた」のラインで、元夫は本気なんだと実感しました。

と同時に、なぜここまで離婚を急ぐのか。

 

相手に子供ができたのか、相手に急がされているのか。

今までで一番大事な試合が近づいているから、早くどうにかしたい気持ちもあったのでしょう。(←知らんけどw)

あまりの元夫の勢いに、完全に私と両親は踊らされてしまいました。

今思えば、もっとどっしり構えてもよかったなと思っています。

 

最後までお読みいただきまして有り難うございました!

また読んでいただいたら嬉しいです( ^ω^ )