元夫との馴れ初めから離婚まで

不妊治療して授かったけど、夫の不倫によって離婚した話26〜救世主現る!〜

前回は、元夫への怒りや憎しみの感情から楽になるために『カウンセリング』の予約をとるまでをご紹介しました。

 

普段怒る事はあっても、あそこまで怒りや憎しみで心が真っ黒になった事はありませんでした。

マチ
マチ
こんなにも心が壊れそうで辛かったのは初めてです。

 

だからと言って犯罪を犯す事はないですが、何かしてやりたいと思うくらいの気持ちはありました。(妄想だけですが・・・)

この気持ちをどうにかしたくて、カウンセリングを予約し実際に行った話をさせていただきます。

カウンセリングで救世主現る!

対面か電話orメールの相談はどっちが良い?

私は対面でカウンセリングを行ったのですが、結果的に対面式で良かったと思っています。

 

カウンセラーさんである広瀬さん(仮名)はちょっとキツめな顔立ちの方でした。

温和な雰囲気ではなく、良く言えばクールビューティーという感じでした。

 

心が弱っている時は、話す相手の一言一言が敏感になったりします。

パッと見でこの人は大丈夫か・・・と不安になりましたがそこはやはりプロ!

 

私には合ってる人だと思いました。

始めに行った「うつチェック」

カウンセリング前に、始めに「うつのチェック」を行いました。

いくつか項目があり、1つ1つの質問に4段階で記入していくタイプでした。

 

結果は、うつの疑いはなし。

しかし「不安感が強く出ている」という事だったので、

もし辛いようなら病院を紹介しますと言われました。

 

その広瀬さんは、心療内科・精神科の勤務経験があり病院とのつながりがある方だったので、連携?ができているようでした。

私はその時妊娠していましたし、薬を飲むのは抵抗があったのでお断りしました。

 

鬱や心や体の不調は意外と自分では気付かないもの。

すぐに対応してもらえるのも、専門家のカウンセラーならではだと思いました。

まとめ

カウンセラーの選び方って難しいですよね?

弁護士の選び方は失敗しましたが、カウンセラーさんは成功でした。

 

私が良かったと思っても、他の人はそうでもなかったりするので難しいです。

相性が合うのかチェックするためにも、1回目はお試しでお安くカウンセリングをできるところもあります。

まずは試してみることが大事かもしれませんね!

 

今回も最後までお読みいただきまして有難うございます。

また読んでいただければ嬉しいです( ^ω^ )