【無料】サレ妻が幸せになるための手引書
元夫との馴れ初めから離婚まで

不妊治療して授かったけど、夫の不倫によって離婚した話56〜離婚調停の内容3〜

サレ妻の処方箋

前回は引き続き、離婚調停の話(解決金の交渉)をさせていただきました。

 

 

調停はどっちが悪いとか悪くないの話はありません。

解決するためにどうするのか?しかないのです。

 

今回は前回から引き続き、解決金の話をさせていただきます。

解決金の交渉に弁護士は何もしなかった

サレ妻の処方箋 サレ妻の処方箋 サレ妻の処方箋サレ妻の処方箋サレ妻の処方箋

解決金の交渉は頑なな気持ちが必要

『いくら払ってくれたら離婚してもいいのか?』

 

もちろん安い金額でなんて絶対嫌でしたが、多くもらったからと言って納得はいかなかったと思います。

気持ち的には1億くらいもらいたかったですが、それは現実的ではありません。

 

調停では『現実的な金額』を求められる空気が漂っており、あまりにおかしな金額だと話も進みませんしおかしな空気が流れます。

 

弁護士も以前、「あまりにも高額すぎる金額は裁判官もいい顔はしない」と言っていましたし、どんなに酷いことをされてもそれなりの金額しか通らないのだと思います。

 

だからとって1億が不可能ではありません。

1億をもらってもおかしくない資産を持っている証明ができれば可能でしょう(あとは相手がそれでOKと言えば問題なし)

 

また、どうしてもこの金額は譲れない!と思ったらそれを曲げない頑なな気持ちを持つことが大事です。

私はというと・・・ポッキリ簡単に折れてしまいました(笑)

女性調停員と話した子供の話

ちょっと只者ではない雰囲気だった女性調停員からは子供の話をされました。

 

どうやら始めの元夫との話し合いの際に子供の話が出たようでした。

どんな内容の話をしたのか詳しくは分かりませんが、元夫が子供に会いたかったけど会っていないと話したようでした。

 

会わなかった理由は

「私や私の親などに何か言われたくなかったから(あとは気まずかったから)」

だと言っていたようです。

 

それを聞いた私の心の中では

「そんなのしんねーよ!」

でした(笑)

 

多分、「何で会わなかったのか」と聞かれたのでしょう。

答えが本心なのか、別に会いたくなかったのかは知りませんが

「なんとでも言える」

と思いました。

 

子供に会いに来なかったことは今でも腹が立っていますが、女性調停員の

「子供の写真を思ってあげてほしい」

でついにブチギレちゃいました・・・。

まとめ

初めての調停は、本当に上手くいかなかったなと今振り返って思います。

 

次やったらきっと上手くできる気がしますけど、調停はかなりストレスがかかるのでやらない方がいいですね(笑)

 

今回も最後までお読みいただきまして有り難うございました!

また読んでいただければ嬉しいです( ^ω^ )

【無料】サレ妻が幸せになるための手引書